9月末までの緊急事態宣言にて中止されました。

2021年9月24日(金)

この度は、

第一部

第一部 中島 紀于 様 加子母むらづくり協議会 会

テーマ:『ウッドショックを教訓に木材流通の理想を語る』


概要:今、日本の林業の最も大切な事は、永年かけて育てたこの木材を日本中の家づくりに使って貰うことだと

   思う。色も香りも良く、長持ちするフィトンチッドなこの自然素材を日本で消費する事だと思う。

そして、山林経営が未来永劫続く様にする事だと思う。私も生涯現役で働きたい。
略歴:中島 紀于:76歳 加子母村生まれ 県立岐阜工業高校卒 株式会社 中島工務店 代表取締役

令和3年岐阜新聞大賞 匠部門 (株)中島工務店

お礼

第二部

お礼

あとがき

◆「2022愛知環境賞」募集開始のお知らせ

 愛知県では、資源循環や環境負荷低減などに関する優れた技術や活動などを「愛知環境賞」として表彰しています。この賞は循環型社会の形成を促進するとともに、広く全

国に向けて、愛知の環境技術や環境活動のレベルの高さを発信する目的で、2005年に創設したものです。多くの企業、団体からのご応募を心よりお待ちしております。

 

○募集期間 : 2021年9月1日(水)~10月29日(金)

○募集対象者 : 企業、団体又はグループ(個人の応募はできません)

○募集対象事例 : 省資源、省エネルギー、3R及び新エネルギー活用などの分野で、資源循環や環境負荷低減の推進に関する先駆的で効果的な愛知県内の<技術・事業><活動・教育>

〇詳細はこちらをご覧ください(過去の受賞事例の詳細もご覧いただけます)

愛知環境賞Webサイト(「あいち資源循環ナビ」内)

 

   https://aichi-shigen-junkan.jp/kankyoushou/

問合せ先 : 愛知県環境局 資源循環推進課 循環グループ

TEL 052-954-6233(ダイヤルイン)

事務局長 

中根正道 社会学士

メイン会場

名古屋市市民活動推進センター

集会室

 

名古屋市中区栄三丁目18‐1

ナディアパーク

・国際デザインセンタービル 6F 

 

サブ会場

ナディアパーク内の施設

 

基本日程

毎月第4木曜日 14:00~17:00