CRN 5月総会報告  5月23日

日時 25年5月23日 木曜日

 

会場 ウインクあいち 

 

内容 ・第十二回CRN総会

 

   ・記念講演 

        都築 孝之様  中部地方環境事務所 課長補佐 

               「小型家電リサイクルについて」     

 

   ・懇親会  

        キャッスルプラザホテル地下1階

                      ビストロ・ドファンドール

 

記念講演 の概要

    タイトル 小型家電リサイクル法及び

            不用品回収業者対策について

    講師    都築 孝之様  中部地方環境事務所 課長補佐 

 

    小型家電リサイクル法の目的

       使用済小型電子機器等の再資源化を促進するための措置を

       講じることにより、廃棄物の適正な処理及び資源の有効な利用

       の確保を図る。これにより、資源確保、廃棄物減量化、

       有害物質管理を含む、循環型社会の形成が推進される。 

    【制度概要】

      市町村等が回収した使用済小型電子機器等について、

      これを引き取り確実に適正なリサイクルを行うことを約束した者

      (リサイクルをしようとする者で構成される)を国が認定し、

      廃棄物処理法の特例措置を講じる制度。

    地方公共団体の責務

      業者の認定をすること

    個人情報漏えいについて

     小型電子機器等の回収段階において想定される個人情報漏洩リスクに対し     て、個人情報保護対策を講じる必要がある。

    先進事例について

 

    【違法対策

 

      など細かいご説明がありました。

 
 
会場風景
会場風景
都築 孝之様  中部地方環境事務所 課長補佐
都築 孝之様  中部地方環境事務所 課長補佐

◆「2022愛知環境賞」募集開始のお知らせ

 愛知県では、資源循環や環境負荷低減などに関する優れた技術や活動などを「愛知環境賞」として表彰しています。この賞は循環型社会の形成を促進するとともに、広く全

国に向けて、愛知の環境技術や環境活動のレベルの高さを発信する目的で、2005年に創設したものです。多くの企業、団体からのご応募を心よりお待ちしております。

 

○募集期間 : 2021年9月1日(水)~10月29日(金)

○募集対象者 : 企業、団体又はグループ(個人の応募はできません)

○募集対象事例 : 省資源、省エネルギー、3R及び新エネルギー活用などの分野で、資源循環や環境負荷低減の推進に関する先駆的で効果的な愛知県内の<技術・事業><活動・教育>

〇詳細はこちらをご覧ください(過去の受賞事例の詳細もご覧いただけます)

愛知環境賞Webサイト(「あいち資源循環ナビ」内)

 

   https://aichi-shigen-junkan.jp/kankyoushou/

問合せ先 : 愛知県環境局 資源循環推進課 循環グループ

TEL 052-954-6233(ダイヤルイン)

事務局長 

中根正道 社会学士

メイン会場

名古屋市市民活動推進センター

集会室

 

名古屋市中区栄三丁目18‐1

ナディアパーク

・国際デザインセンタービル 6F 

 

サブ会場

ナディアパーク内の施設

 

基本日程

毎月第4木曜日 14:00~17:00