CRN 10月研究会 報告書

 

講師 

低炭素化支援株式会社 

    代表取締役    松島 康浩様 

タイトル

「省エネ補助金の活用方法と成功事例」 

主な内容

・省エネ補助金活用のメリットとデメリット

省エネ補助金成功事例

 

・省エネ補助金の概要
  (経済産業省、環境省、国土交通省)

 

・省エネ補助金申請書作成のポイント

講演録と資料

http://sdrv.ms/1eSrIoW

連絡先

松島 康浩様 低炭素化支援株式会社 

   matsushima@teitannso.jp

   052-884-8025

 

講師

辻製油株式会社  代表取締役   辻 保彦様 

タイトル

「地域の未利用資源で産業の活性化を!」

主な内容

・食糧の現実 輸入しては捨てている日本人 

   本当にいいのだろうか?

 

・究極の財産は技術 技術開発と研究に総力をあげる会社です

 

・地方資源での創業時代 

  松阪木質バイオマス熱利用協同組合・大粒性無臭にんにく

  柚子としょうがの開発 ・県内産柑橘のペースト化

地産地消型バイオ燃料生産システム:三重県御浜町

唐辛子栽培(獣害が少ない植物)

一般社団法人「奥伊勢バイオサイエンスセンター」

講演録と資料

 http://sdrv.ms/1eSrIoW

連絡先

辻製油株式会社     担当 瀧澤 慎一様

   s.takizawa@tsuji-seiyu.co.jp

   080-1555-4189

 

 

 

◆「2022愛知環境賞」募集開始のお知らせ

 愛知県では、資源循環や環境負荷低減などに関する優れた技術や活動などを「愛知環境賞」として表彰しています。この賞は循環型社会の形成を促進するとともに、広く全

国に向けて、愛知の環境技術や環境活動のレベルの高さを発信する目的で、2005年に創設したものです。多くの企業、団体からのご応募を心よりお待ちしております。

 

○募集期間 : 2021年9月1日(水)~10月29日(金)

○募集対象者 : 企業、団体又はグループ(個人の応募はできません)

○募集対象事例 : 省資源、省エネルギー、3R及び新エネルギー活用などの分野で、資源循環や環境負荷低減の推進に関する先駆的で効果的な愛知県内の<技術・事業><活動・教育>

〇詳細はこちらをご覧ください(過去の受賞事例の詳細もご覧いただけます)

愛知環境賞Webサイト(「あいち資源循環ナビ」内)

 

   https://aichi-shigen-junkan.jp/kankyoushou/

問合せ先 : 愛知県環境局 資源循環推進課 循環グループ

TEL 052-954-6233(ダイヤルイン)

事務局長 

中根正道 社会学士

メイン会場

名古屋市市民活動推進センター

集会室

 

名古屋市中区栄三丁目18‐1

ナディアパーク

・国際デザインセンタービル 6F 

 

サブ会場

ナディアパーク内の施設

 

基本日程

毎月第4木曜日 14:00~17:00