4月度研究会 「太陽熱と共に半世紀」

講師  岡本 康男様 チリウヒーター株式会社 代表取締役

演題   「太陽熱と共に半世紀」       http://www.chiryuheater.jp/       

・チリウヒーター株式会社は世界で二番目に古い 創業60年の太陽熱ヒーターの会社です。

・日本はなぜか遅れている。  

世界の潮流は    再生可能エネルギーへ    自然エネルギー利用へ

・日本は太陽光発電ばっかり  

世界では    

1風力発電も毎年原発30基分出来ている    

2世界は太陽熱の利用がどんどん伸びています。       

    タワー型、トラフ型       2000年から5倍になった       世界各地の太陽熱温水器の普及状況をスライドで    

3地中熱    

4太陽光発電    

5間伐でバイオマス発電    

6潮流発電も魅力的    

 

・家庭のエネルギーの内訳    

  給湯  34.6%    

  暖房  22.4%    

  調理   7.5%     64.5% これは熱でいける        照明・家電33.4%    

  冷房    2.1%    35.5% これは電気で  

 

・太陽エネルギー利用    太陽熱は太陽光発電の5倍稼ぐ

・太陽熱温水器の原点は江戸時代の行水

・太陽熱温水器の種類   

   自然循環式太陽熱温水器   

   強制循環式太陽熱温水器       

   ハイブリッドソーラーハウス   

   屋根一体型太陽熱集熱器   

 

・Okamoto ソーラーハウス(岡本社長の自宅)   

  ハイブリッドソーラーハウスにより   

 家の中全体がいつも15度から18度   

 冷暖房の熱源は少しガスで補助するだけ。   

 温度差がないので風邪ひかない快適な生活です。      

 

 体が楽になった冬の着衣が減った   

 外出から帰った時、気持ちがいい   

 結露がない衣類を虫が食わない   

 アトピー、喘息が治まった   

 風邪を引かなくなった   

 洗濯物を室内で乾せる   

 よく外出するようになった   

 風呂が減ってシャワーに   

 気持ちがおおらかになった   

 

  この程度の光熱費でこんな暮らしが出来れば

資料はこちらで
https://skydrive.live.com/redir?resid=5F7356FB0D50962F!346&authkey=!ANZJca6O5D-EY8I 

 

事務局  川 崎  修