CRN研究会のご案内

   

 

  7月度CRN研究会のご案内  

   

           CRN(中部異業種間リサイクルネットワーク協議会)

                           会長 野々 康明

   

謹啓  毎度格別のご配慮をいただき有難く厚く御礼申し上げます。

 

CRNの7月研究会は、’17愛知環境賞を受賞したお二方をお呼びして開催をいたします。

最初に、ヤマダインフラテクノス株式会社 土木部橋梁事業課  山田 翔平様からテーマは『ゴミを減らせば世界が変わる 橋梁塗替え塗装における廃棄物削減の取り組み』です。

平成26年度国土技術開発賞受賞技術 橋梁塗替塗装で採用される素地調整工法従来工法と比較して、本新工法は産業廃棄物の発生量を、1/40~1/50まで削減する事が可能。その結果、地球環境負荷低減を可能とした。更に、産業廃棄物処理費用も大幅に抑える事が可能となる。

もうお一人は、愛知工業大学工学部電気学科 教授 森 竜雄様 からテーマは、 『グリーングリッドシステムの紹介と可能性』です。グリーングリッドシステムのシステム技術は、再生可能エネルギーによる発電システムと蓄電池を用いた給電システムへ、直流給電技術を導入し交直給配電方式と人と人のつながりを考慮し、モノのインターネット(IoT)を用いた地域エネルギーマネジメントシステム(CEMS)を導入したものである。

大変興味のあるお話です。どうかご期待の上ご参加いただきますようお願い申しあげます。 

 敬 具 

 

―――――― 記 ――――――

 

◆ 平成29年  7月 27日(木)  午後2時から 5時

 

    ◆ 会場 名古屋市市民活動推進センター 研修

 名古屋市中区栄三丁目18番1号

ナディアパーク・国際デザインセンタービル 6階 

     052-228-8039

 

    ◆ 講師  

   ・14時~15時20分

 

   山田 翔平 様 ヤマダインフラテクノス株式会社 土木部橋梁事業課

       『 ゴミを減らせば世界が変わる 
                橋梁塗替え塗装における廃棄物削減の取り組み 

 

   2・15時30分~17時

 

   森 竜雄 様   愛知工業大学工学部電気学科 教授

       『 グリーングリッドシステムの紹介と可能性 』 

  

  ◆ 会費 会員 無料  会員以外  1,000円   (学生 500円)
  

  ◆ 懇親会 懇親会を予定したいと思います。(自由参加)
       会費  ,000円 

     大連飯店(ダイレンハンテン)大須店 (会場から徒歩13分)                    地下鉄鶴舞線 大須観音     電話 052―229―0125 

 

 

CRN事務局行き

7月 27日(木)のCRN 〔研究会例会〕 

   研究会              交流会

   ・出  席   ・欠  席  ・出  席  ・欠  席

 

貴社名:              ご芳名:           

 

  

会場案内

(ナディアパーク / 6階の西側)

 

◆交流会:大連飯店

(ダイレンハンテン)大須店 

 

(会場から徒歩 約13分) 0522290125    

 

終了後は、

地下鉄 大須観音駅3分近し

 

 

 

   

 

 終了しました! 

 

  6月度CRN研究会のご案内  

   

           CRN(中部異業種間リサイクルネットワーク協議会)

                           会長 野々 康明

   

謹啓  毎度格別のご配慮をいただき有難く厚く御礼申し上げます。

第16回CRN定時総会の記念講演は 稲垣 隆司様 岐阜薬科大学長 を講師にお招きし「今後の地球温暖化対策について」というテーマでお話いただき盛会裏に終了いたしました。

皆様のご協力ありがとうございました。

 

 

CRNの 6月研究会では次のお二方をお呼びして開催をいたします。

最初に、元川崎重工業(株)酒井 謙二様 からテーマは、 『改善提案制度の紹介』 です。

改善提案制度とは、企業内において従業員が日常業務の改善などについてアイディアや意見など提案して、審査委員会などが審査し採否や等級を決め、報奨金を贈ったりする。日本の製造業の実力をGDP2位まで引き上げた原動力の一つであるといわれている。

 もうお一人は、プラド株式会社 代表取締役 宮下孝様 からテーマは、『ご縁を案件に。営業アプローチ強化』です。様々なご縁から得た沢山の名刺。その名刺をビジネスに活かせず紛失や放置しているケースがある。営業活動を標準化することで、ご縁を案件化に繋げ成果を高めることが可能である。 営業の標準化を知って頂く機会にしたいと思う。

 

大変興味のあるお話です。どうかご期待の上ご参加いただきますようお願い申しあげます。

 

 敬 具 

 

―――――― 記 ――――――

 

◆ 平成29年  6月 22日(木)  午後2時から 5時

 

    ◆ 会場 名古屋市市民活動推進センター 研修

 名古屋市中区栄三丁目18番1号

ナディアパーク・国際デザインセンタービル 6階 

     052-228-8039

 

    ◆ 講師  

   ・14時~15時20分

 

     酒井 謙二 様  元川崎重工業株式会社

       『 改善提案制度の紹介 』

   2・15時30分~17時

 

  宮下  孝 様   プラド株式会社 代表取締役 

       『 ご縁を案件に。営業アプローチ強化 』 

  

  ◆ 会費 会員 無料  会員以外  1,000円   (学生 500円)
  

  ◆ 懇親会 懇親会を予定したいと思います。(自由参加)
       会費  ,000円 

   新栄 うお浜 (会場へはタクシー乗り合わせ 割り勘) 

 

電話 684-7710

 

          

 

  

事務局  川 崎  修